高校受験の基礎知識 高校の入試制度を知りたい!(千葉県 私立)
  1. ホーム
  2. 高校受験の基礎知識
  3. 高校入試制度を知りたい!
  4. 千葉県の入試制度
  5. 千葉県の私立高校の入試制度
高校入試制度を知りたい!

千葉県の入試制度

千葉県の私立高校の入試制度

千葉県内の私立高校は1月中旬に前期選抜、2月上旬に後期選抜が実施されます。前期選抜期間中に単願入試だけでなく併願入試も実施されるため、多くの学校で前期に応募者が集中します。

前期選抜

前期選抜では、推薦入試と一般入試が行なわれます。

推薦入試では、学校推薦のほかに自己推薦制度を実施する学校もあります。学校推薦は中学校長の推薦書が必要で、主に面接と調査書及び作文などで選抜されます。しかし、最近では学校推薦であっても学力テストを実施する学校も増えてきています。それらの学校では推薦といっても不合格となる場合があります。

自己推薦や一般入試では学力テストが実施され、実力勝負の選抜となっています。学力テストを実施する学校は、ほとんどが3科目です。学校によって入試制度は異なりますが、同じ学校でも科やコースによって検査内容が異なる場合があります。志望校の入試制度をよく理解しておきましょう。

 

後期選抜

千葉県内の私立入試は前期選抜が主体になっていて、後期選抜は規模が小さくなっています。中には後期選抜を行わない学校もあります。

選抜は3科テストと面接で行なわれる学校がほとんどです。

ページトップ